モデルTOKO 公式ブログ
四年間のアメリカ・ロサンゼルスへの留学を経てモデルと言う仕事、夫たむちに出会い帰国後結婚、現在は都内でモデル・デザイナーとして活動しているTOKOの日々。

フィジー旅行最終日☆インドの文化サリーやメヘンディ







フィジー旅行最終日のレポです。






最終日は8泊もしたトカトカリゾートホテルをチェックアウトし、みゆしゃんの住む街ラウトカへ。
みゆしゃんのホームステイ先にお邪魔し、昼寝休憩をしてからラウトカの街へまた遊びに行きました。






まずは腹ごしらえにみゆしゃんお気に入りの中華レストランへ。






カメラを向けるとおちゃらけるみゆしゃん。
こんなポーズでも可愛いく感じてしまうのは重症な姉馬鹿ですね^^;












料理が届き、興奮しすぎてカメラにおさまり切らないみゆしゃん。笑















料理はまあまあでした。
(とこ氏はたむちに高級中華に連れて行ってもらっているため、比較対象が^^;)












その後またまた激安アイスクリームショップへ。
今回はそれぞれ小カップで注文。
激安でたくさん食べられてとても幸せ!















そして必ず来ようと思っていたインド人女性ジグナーシャが経営しているヘナタトゥーのお店。
ジグナーシャにお願いして施術しました^^




















途中経過です。   











最後まで丁寧にやってくれるジグナーシャ^^














昼寝をしていなかったみゆしゃんはダウン。
器用に寝ています。笑












完成後、ヘナをより長く皮膚の上に留めるために、レモン汁と砂糖を混ぜたものを軽くポンポンとのせていきます。
このレモン砂糖汁がないと、乾いたヘナがポロポロと落ちてしまうのです。

















そして一晩おくとより濃くでるそうなので、そのままにしておきました。

ジグナーシャのヘナタトゥーへ繊細でとても美しく、しかもお客さんが喜んでくれることが嬉しいと言っていて、とても素敵なアーティストだな、と思いました^^

ジグナーシャ、本当にありがとう!












彼女のお店の名前はVAIBHV VARIETIES。
ラウトカタウンにあります。











そして更に多くヘナコーンを購入しました。
このコーンを使ってたくさん練習しています^^












タウンにはインド系の雑貨もたくさんあり、安くて可愛いビンディとアクセサリーをゲット!
ビンディは$1(約60円)
ネックレスとピアスのセットは上が$12(約720円)下が$14(約840円)と激安!!













ラウトカタウンでぶらぶらした後は、またバスでみゆしゃんのホームステイ先に戻りました。
夕方にはホストファミリーは帰宅していて対面できました^^
みゆしゃんのホストファミリーはインド系の方々。

そしてホストマザーに購入したサリーを着せてもらいました!
色々な着方を教えてくれ、とても嬉しかったです。
サリーは日本で言う着物のような位置づけで、インドの民族衣装です。
正装としても着られています。








   















たくさんの着方を教えてくれたみゆしゃんのホストマザーに感謝です^^
そしてそのホストマザーの作るカレーがまた美味しかったです。
みゆしゃんのお気に入りはオクラカレーとパンプキンカレーだそうで、今回はそのどちらでもありませんでしたがとても美味しかったです。

















そして最後の夜はゆっくり過ごして就寝。
翌朝シャワーを浴びる前にヘナを取ってみるととても濃く色が出ていました。
みゆしゃんのホストマザーいわく、色が濃く出れば出るほど、彼の愛が強いのだそう。
たむちの私への愛の濃さだそうです。笑












タクシーでナンディ国際空港まで向かい、チェックインを済ませ、最後の時間を過ごすとこ氏と妹みゆしゃん。
最後まで食い意地をはっていた私達は、美味しいアイスクリーム、マグナムを堪能。笑

















すっぴんとこ氏とすっぴんみゆしゃん。
似ていますか?














そしていよいよみゆしゃんとお別れ。

とこ氏がアメリカにいたとき三回も遊びにきたみゆしゃん。
毎回帰り際に泣いていたのに、今回は帰るのがとこ氏だからか余裕の表情。笑

みゆしゃんも少しずつ自律して強くなっているのだと思いました。
笑顔でお別れができて本当によかったです。

16歳まで物や環境に恵まれた日本で生まれ育った子に、不便なことや発達が遅れている発展途上国での留学生活はとても辛く苦しいと思います。
ですが日本がいかに恵まれた国か、そして世界にはまだまだ発展途上な国があること、そして文化・慣習の違いを知って人との違いを受け入れられる器を培うことができるのが留学だと思っています。
他にも留学にはたくさんの良いところが有りますが、とにかく、今フィジーでしかできないことをおもいっきり楽しんで、素敵な留学生活にして欲しいと思います。

みゆしゃん、頑張らなくていいから、みゆしゃんらしく輝いていってね!






最後にナンディ国際空港にてお土産品を購入。
このピュアフィジーというシリーズの化粧品はとても質が良く、現地の方にもお土産にも人気のもの。
親友たちに石鹸を購入しました^^













 
このあたりのお土産は誰が購入するのか不思議でなりません。笑














最後の最後までおちゃらけるとこ氏。












そしていざ出発!
さようならフィジー!
美しい海に気持ち良い太陽の光をありがとう!笑












帰りも行きと同じく、韓国のインチョン空港を経由して帰りました。
AM11時発だったためあまり良く眠れませんでしたが、機内食ははやり美味しかったです^^















お願いすると、無料で辛ラーメンもいただけます^^












大韓航空にあって他の航空会社にはない便利なものがあります。
こちらのシール!











座席にこのシールを貼っていれば、眠っていても食事のときには起こしてくれたり、免税品販売のときに起こしてくれたり、安心して眠りにつくことができます。
大韓航空は機内食も美味しくこのシールもあり、一番好きな航空会社です。





インチョン空港から成田空港までさらに3時間弱の移動。
三食目の機内食。












そうしてとこ氏は無事に日本に到着したのでした^^











長い旅行レポにお付き合いいただき本当にありがとうございました!
 
今度はたむちと行きたいです^^
フィジーも最高に楽しく、海が美しい国です。
人生に一度は行っておかないと勿体ないです。笑







明日からまた普段通りのブログになります。
フィジー旅行レポを書いている間にたまっている写真がテンコ盛りです。笑

それではまた明日^^♪







フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジー旅行8日目☆必見!フィジーで最も美しい海、ヤサワアイランド








フィジー旅行8日目のレポです。

8日目はフィジーの海なかでも最も美しい海が見られると言われているヤサワ諸島へ行ってきました!





またホテルまでバスの迎えがあり、デナラウ港から船で移動。
デナラウ港からヤサワ諸島までは1時間半ほどかかったため、みゆしゃんもとこ氏も爆睡。笑





ヤサワ諸島につくと、南国らしくとても可愛いウェルカムドリンクで迎え入れられました。
THE・南国ドリンク!という感じでとてもテンションが上がりました^^


















ランチまで時間があったので、ビーチで遊びました。
見ていただいている通り、透明度が高すぎる美しい海。
トレジャーアイランド、サウス・シー・アイランドもとても綺麗でしたが、ヤサワアイランドの海の美しさは格別。
ずっと眺めていても飽きません。














これだけ美しい海は他にも地球上に存在するのでしょうか?

















二人して大興奮&大感動!!











そして何やら砂浜に文字を書き出すみゆしゃん。












我が妹ながらなんて粋な計らいでしょう!笑












もちろん記念に撮ってもらいました^^











その後浮き輪で美しい海に浮かびながらのんびりし、ランチタイム。
ランチも料金のうちに含まれていたので、何種類かある中から選びました。
みゆしゃんはサラダ、とこ氏はお魚のハンバーガーをいただきました。











   









みゆしゃんのサラダはおいしくなかったそうですが、とこ氏がいただいたお魚バーガーは結構美味しかったです^^











ランチ後すぐにシュノケールができると思いきや30待たないとできないと言われ、ほら貝に怒りをぶちまけるとこ氏。
フルートやサックスを吹けるので、ほら貝も簡単に吹くことができました。














フィジーでは時がゆっくり進んでいくように感じました。
南国の美しい海に癒され、ここに来ることができたとこ氏は本当にラッキーだと自分でも思います。















時間が来たので速攻でシュノケールをし、ニモをまた探しました。
ヤサワ諸島の海は珊瑚がとても多く、シュノケールの道具で珊瑚に触れたり、珊瑚のうえに乗ったり立ったりすると罰金を支払わなければなりません。













珊瑚に触れないように、イライラ棒ゲームのように気をつけてシュノケールを楽しみました^^

最後の最後まで生のニモを見たくて探し続けましたが、結局見つかりませんでした。
隠れクマノミですから仕方ないのかな。泣

ですが水色と黄色のしましま柄の鮮やかなお魚やヒトデ、美しい珊瑚にイソギンチャクを見ることができました。
本当に美しくて、ヤサワ諸島に住みたいくらい気に入りました^^






またまた船で帰ります。
ヤサワアイランドは最高でした!


















陽気なフィジー人男性との謎のツーショット!笑











そしてホテルでの最後の夜をゆっくり過ごし、休みました^^

次回でフィジー旅行レポは最後になります。
明日に続く♪






フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジー旅行7日目☆ホテルでまったりな1日







フィジー旅行7日目のレポです。

フィジーは日曜日はお店がほとんど空いていないそうで、日曜日だった7日目はホテルでまったりしました。





お昼までゆっくりして、ランチはホテルのレストランでいただきました。

ハンバーガーを頼んでなかなか来なくて不機嫌なみゆしゃん。
ぷんすかしていても可愛いです^^













料理がきた途端バクバク食べ出すみゆしゃん。笑
















とこ氏はまたまた今日のカレーをいただきました。
フィジーのカレーはとても美味しいです^^











その後部屋に戻って、冷蔵庫で冷やしたスイカとポポ(パパイヤ)の皮をむくとこ氏。
キンキンに冷えたフルーツをプールサイドで食べたかったのです^^














そしてプールでのんびり♪
ハンモックに揺られたり、浮き輪を使ってプカプカプールで流れていたり。
今思うと贅沢な1日を過ごしたな、と我ながら感じます^^











ホテルの部屋の前で^^
とこ氏の誕生日は3月17日なので、なんだか嬉しかったです♪











八日目に続きます。
八日目は必見ですのでお楽しみに♪






フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジー旅行六日目☆finding nimo@サウスシーアイランド







こんばんは!
おかげさまでヘナタトゥー練習モデルは予約が埋まり、締め切りました。
また後日写真やモデル募集をしたいと思っているのでよろしくお願い致します!

それでは今日の本題、フィジー旅行六日目のレポです。





六日目はファインディングニモというツアーに行ってきました。
またまたホテルまで迎えのバスが来てデナラウ港へ。
デナラウ港から船でサウス・シー・アイランドへ向かいます。
この船から更に小舟に乗り換えました。













小舟からはサウス・シー・アイランドへはすぐ!!
美しい海がどんどん見えてきます。














そして歌でお出迎えされました^^
フィジーの方々は本当に陽気です。











混ざってみました!笑












サウス・シー・アイランドも海が綺麗!
フィジーの離島の海の美しさは尋常ではありません。
しつこいですが、海があまりに美しくて毎度毎度感動していました。



















サウス・シー・アイランドでは飲み物飲み放題のオプションを付けてもらい、お水やジュースをいただきました。













テンションマックスに上がっているとこ氏と妹みゆしゃん。笑



















ジュースを飲んでまったりする暇もなく、オプションについているミニ潜水艦がすぐ出発するということで急いで乗りに行きました。

THE!イエローサブマリーン!!
とこ氏の頭の中ではひたすらTHE BEATLESのイエローサブマリーンという曲が流れていたのは言うまでもありません。笑












中は狭く、定員も20名ほどの小さく可愛い潜水艦。



















中からは綺麗な珊瑚や小さなお魚たち、真っ青なヒトデなどがたくさん見えます。


















サウス・シー・アイランドに滞在する時間はとても短かったので、潜水艦から降りたらすぐにシュノケールをしました。

いざ!ニモを探しに!!



















30分から40分、ずっと探し続けましたがニモは全くいる気配なし…
イソギンチャクや珊瑚をメインに見てみても、いるのは青い体が綺麗なニモのお父さんの友達ドリーばかり。

実のお父さんですら探すのが大変なニモですから仕方ない気もしました。笑





滞在時間は短かったですが、この離島も気持ち良くとても楽しめました^^





また船に乗ってデナラウへ帰ります。
朝から来ましたが、滞在時間が短かったためお昼にはデナラウに到着しました。
















お腹がすいたので、ランチに日本食レストランに行きました。
大黒というお店。空港から車やバスで15分ほどで着きます。













値段は普通、味もまあまあいいです。
みゆしゃんはここでしか日本食を食べられないそうで、牛丼を嬉しそうに食べていました^^

とこ氏は海鮮ちらしを頼みました。海鮮ちらしなはずが、海鮮丼でした!笑






 








それからデザートの黒ゴマアイスがとても美味しかったです♪
自家製レモンシャーベットも注文しましたが、あまりにまずくてびっくりしました。笑
クリームブリュレは絶品!!
デザートは黒ゴマアイスとクリームブリュレが本当に美味しいです^^



















一度ホテルに戻り、時間があったためナンディタウンへまたぶらぶらしに行きました。
ナンディタウンだと、ラウトカタウンよりも安くインドの民族衣装、サリーを安く売っていたので試着^^
民族衣装や異文化に触れることはとても楽しいです。













ヘナタトゥーを安くできないか店を回ってみたらひとつお店を発見。
土曜日で閉店時間ギリギリだったのに施術をしてくれました^^
















これで$10(約600円)でした。
これはこれで安くて可愛いのですが、ラウトカタウンで出会ったヘナタトゥーアーティスト、ジグナーシャのほうがもっと細かく安くしてくれるとよくわかります。ジグナーシャのもとにまた行こうと誓いました!

そしてお手頃値段のサリーを購入し、またバスでホテルへ戻り、お土産や購入品を整理。












7日目に続きます^^





フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジー旅行五日目☆ラウトカタウンとヘナタトゥ






フィジー旅行五日目のレポです。

五日目も予定を入れていなかったため、今度はみゆしゃんの住むラウトカという街へバスで繰り出しました。






前日の夜、お世話になっているお姉さんがお揃いのワンピースを買ってくれました^^
ハイビスカスの可愛いワンピースとピアス。
似合うでしょうか?^^











ホテルの前で^^
このトカトカリゾートというホテルに9泊しました。












バスでラウトカまで約30分。
風に当たってとても気持ち良いです。











まずは腹ごしらえ。
みゆしゃんが美味しいと言っていたラザニアのあるレストランへ。
みゆしゃんはチキンラザニア、とこ氏はベジタブルラザニアをいただきました。
ベジタブルラザニアはほうれん草が入っていてとても美味しかったです!



















美味しいラザニアを食べたあとは、みゆしゃん行きつけの激安アイスクリームショップへ。
お店の外装、内装共に綺麗ではないのですが^^; ここのアイスクリームはとにかく安い!!














大カップは$3、5(約210円)
小カップは$2、5(約150円)
と激安。しかも3スクープも盛ってくれてこの値段。
大カップを二人で分けるくらいで充分だったので、みゆしゃんとシェア。

















甘いですが安い上に美味しい!
また来ようと心に誓いました^^

そして街に列ぶたくさんのお店の中に綺麗なインドの民族衣装のお店がちらほら。
欲しいな〜と思い値段を見ると$100単位!
手が出せないと思いつつ、欲しいなぁー綺麗だなーと眺めるとこ氏。




















そして街をぶらぶらしていると、ヘナタトゥーをしているお店を発見!!











オーナーのインド人女性ジグナーシャはヘナタトゥーを施すのが大好なのだそうで、なんとワンポイントを無料でしてくださいました!!


















みゆしゃんもワンポイント無料でしていただきました。
ヘナタトゥーのヘナは、髪を染めるのにも使われているもので体に害がなく、ヘナタトゥーはそのヘナを皮膚の毛穴に染めるだけなので、一週間ほどで消えるため、気軽に楽しめるお洒落の一つです^^
インドの女性が結婚式のために手足に細かいヘナタトゥーをするのが慣習で、お洒落としても健在するとても素敵な文化です。











後日ガッツリやってもらうと約束をして、更に街をぶらぶら。
フィジーはタピオカが名産で美味しいとみゆしゃんが奨めてくれたので、またまたみゆしゃん行きつけのお店に行きました。











とこ氏、フィジー旅行中も炭水化物を抜いたりお菓子や甘いものを避けていたため、まさかのタピオカなしのフルーツスムージーをいただきました。笑
みゆしゃんのタピオカをいただきましたが、確かにモチモチしていて美味しかったです^^











大きな市場があったので立ち寄ってみました。
激安の野菜やフルーツが手に入ります^^
























とこ氏はすいかを$1で購入しました^^
60円で一玉、安い!アメリカもすいかは安かったですが、フィジーもフルーツがとても安いです。





そしてバスでホテルへ帰りました。
ヘナも綺麗について大満足!
ラウトカタウンはとても楽しかったです。











晩御飯はホテルの今日のカレーというものをいただきました。
$25(約1500円)、ホテルなので少し割高ですが美味しかったです^^














六日目に続きます♪






フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジー旅行四日目☆パラセイリング







こんばんは!

ここ2、3日体調がすこぶる悪いとこ氏です。笑
今日はフィジー旅行四日目のレポになります。





四日目は午前中にパラセイリングの予定でした。
送迎がなかったため、バスでデナラウのホテルまで向かいました。





パラセイリングはこんなものです。
船にカメラを持っていけないと思い込んでいたため、写真が一枚もありません。涙












パラセイリングは10分ほど海上を飛ぶことができ、とても気持ちいいです^^
少し揺れるため、とこ氏は吐くほどではありませんが酔いました。
ですが海上100mほどまで上昇してから見るフィジーの海は美しく、心地好かったです。





パラセイリング後はライフジャケットを来たまま浅瀬で遊びました。
すぐ帰ることもできましたが、せっかくなので^^










ライフジャケットがあると安心ですし(カリフォルニアのニューポートビーチで溺れたことがあり、実はとこ氏は高い波や荒れる海はかなりトラウマなのです)、ビーチサンダルを手に付けて泳ぐとスイスイ進みます。笑






 










ラッコの真似!笑











ランチにみゆしゃんオススメの韓国料理店へ行きました。
アリアンという名前の韓国料理店。
ナンディ国際空港からバスや車で10分ほどで着く距離にあり、値段は高めですが韓国料理が食べたい人にはかなり有り難く貴重な存在なようです^^
とこ氏も韓国料理が大好きなのでとても嬉しかったです。
まさかフィジーで韓国料理をいただけるとは!





















値段は高めですが、味は良し!!






ワクワクテカテカ♪













とこ氏はスンドゥブをいただきました。
Twitterやfacebookで繋がっている方はご存知かと思いますが、とこ氏は異常なほどスンドゥブが好きです。









 





アリアン美味しくてオススメです!











五日目に続きます^^





フィジー旅行 comments(2) - とこ氏
フィジー旅行三日目☆ナンディの街とフィジーのグルメスポット






こんばんは!

今日はフィジー旅行三日目のレポです。 





三日目は予定を入れていなかったのでナンディのタウンへ行ってきました。
バスで移動。ホテルからタウンまでは$1=60円でした^^
窓がないタイプのバスで、風が心地好かったです。














お土産屋さん巡りをしました。














みゆしゃん、置物にそっくりです。笑

そしてみゆしゃんオススメのアイスクリームがあるというので、スーパーへ買いに行きました。
マグナムというアイスクリーム。
一つ$3・5(約240円)ほどです。











とこ氏はキャラメル、みゆしゃんはクラシックをいただきました。
味はみゆしゃんが食べたい食べたい言っているだけあってとても美味しいです!!

















スーパーには窓やドアがなく風が通るようになっています。
発展途上国なため、物価は安くスーパーですらクーラーを付けられないようです。














サウスシーアイランドでランチにあったデザートの中に、ポポと呼ばれるパパイヤがあり、とても美味しかったのでスーパーでも購入^^











二つで$2(約120円)でした。
マーケットでは同じ値段で四つ売っていたので、スーパーは少し高いようです。





その後ホテルへ戻ってホテルのプールで遊びました。
日が暮れるのは20時頃なので、夕方でもまだ暖かく、たくさん遊ぶことができました^^














とこ氏姉妹の変顔。














ホテルのプールにはハンモックもあったので、ハンモックに乗ってのんびりするのもおつです^^














四日目に続きます^^




フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジー旅行二日目☆トレジャーアイランド







こんばんは!
旅行の疲れが少しずつ取れつつあるとこ氏です^^

今日はフィジー旅行二日目のレポです。






二日目は早起きしました。
7時半にホテルへ無料送迎バスが来る予定だったため6時半起き。
7時半に来ると思いきちんと5分前行動しましたが、バスは当たり前のように遅れてきました。笑
寝ぼけ眼でバスを待つとこ氏とみゆしゃん。











バスで20分ほど揺られてから、デナラウの港へ。
事前に予約と支払いはしていたのでチェックインして、デナラウ港からトレジャーアイランドまで船で移動。














30分ほどで到着しました。
海が美しい!!




















さっそくシュノーケルをしに海へ潜りました。
色々とポーズを取るとこ氏と妹みゆしゃん^^


















海の中には浅瀬でもたくさんの魚がいてうっとりするほど綺麗でした。

シュノーケルをしている間、体がチクっとして痒くなることがあり、シュノーケルの道具を貸してくれる受け付けの人に聞くと
『Sea Lise(シーライス)だよー』
と言われました。

海にいる蚊のようなものだそうです。
敏感肌のとこ氏には少し痒かったです^^;
赤くなっている所がシーライスに噛まれたところ。











ランチの時間までは無料の草を編んで帽子や鞄を作る体験をしてきました。
器用かつ暇を持て余しているんだな、とも思いました。笑





















完成品をかぶるとこ氏。
似合いますでしょうか?笑
















そしてご飯の時間までまだ時間が余っていたので、ハンモックに揺られながらお昼寝。
なんという幸せ!!














そしてついにランチ!
フィジー料理をいただきました。想像していたよりも美味しく種類も豊富。

















さっそくいただくとこ氏とみゆしゃん^^















フィジーカレーがとても美味しかったです。
みゆしゃんもご満悦!
みゆしゃんの笑顔は最高に可愛く愛おしいです^^















美味しいランチに大満足^^






















ランチ後はココナッツジュースの試飲体験をしました。
ココナッツを取るフィジーの男性たち。木に登って棒をココナッツにぶつけ落とすという荒業にでました。笑















お、落ちてきました…( ̄□ ̄;)











そして落ちたココナッツを拾ってみると、結構な大きさにびっくり!











とこ氏もみゆしゃんも頭が小さいのですが、それにしてもココナッツは大きいです。














槍のような物に刺して、皮を剥がしていくフィジーの男性たち。笑














  








先端に更に穴を開けてストローを刺してココナッツジュースをいただきました。
とこ氏のココナッツジュースの感想は…














こんな感じです。笑

なんだか炭酸のようにしゅわっとしていて、味は薄く甘くもないという不思議なお味。笑
特に美味しいわけではありません。笑











その後もう一度シュノーケルをして、海水を流すためにプールでまったり^^






 














みゆしゃんが
『とこねぇ見て〜!』
というので振り返ると、そこには…
































































キョンシーみゆしゃん!
`;:゙`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ



くだらないのですが、可愛くてつい笑ってしまいました^^笑

綺麗な海やお魚に癒されて、美味しい料理をいただいて大満足な一日になりました^^

三日目に続きます♪






フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジー旅行一日目☆妹みゆしゃんと再会






フィジー共和国に留学している妹みゆしゃんに会いに、フィジーまで行ってきました!

まずフィジーについて説明したいと思います。




フィジー共和国は、ざっくり言うとオーストラリアの右上、南太平洋にある島国です。











国土は日本の四国より小さめなほどで、人口は2009年の時点で85万人ほど。現在はわかりません。
年中夏で、四季はありません。





フィジーの通貨はフィジードル
1フィジードル=約60円(2014年1月現在)です。
物価が安く、たくさん買い物をしてしまいます^^;
    




発展途上国のフィジーの建物は、プレハブ小屋のような建物ばかりでした。
大学も、二階建てのプレハブ小屋。妹みゆしゃんの学校は屋外でも授業をするそうです^^;
ナンディ国際空港も、あまりに小さくこじんまりとしていてびっくりしました。





フィジーに住む人々は、フィジー人かインド人の方が大半です。
元々イギリスの植民地にインドの人を送り込んだためにインドの人が多いそうです。
そのためインドの民族衣装を着た方もたくさん街中にいらっしゃるし、妹みゆしゃんのホストファミリーもインドの方々だそうです。ホストマザーの作ってくれるカレーがとても美味しいそうで何よりでした^^

フィジアン(フィジーの人々)は日焼けをしていて肌の色はとても暗め。髪の毛は天然パーマで、陽気でおしゃべりが好きです。
アフリカ系の黒人さんたちとまた少し違った感じの黒人さんたちです。





とても美しい海と山などの自然に囲まれているので、観光産業で国の経済が成り立っているようです。

フィジーの1番の自慢は海!!
海の美しさは最強です!
とこ氏が今まで見てきた、福岡、北海道、カリフォルニア、ハワイ、どの海も比べものにならないほどにフィジーは海が綺麗です。
こんな綺麗な海見たことない!と、何度思ったことか。
あまりの美しさに心から感動しました^^

国際空港のあるナンディや妹みゆしゃんの住むラウトカの街に出ましたが、あまり綺麗ではありません。発展途上国なので、日本やアメリカより流行などもかなり遅れてくるそうです。
街は夕方6時にはみんなお店を閉めてしまいます(土曜日は5時頃に閉まって、日曜日はたいていのお店が閉まっているそうです)。夕日が沈むのは8時ですが…
夜は女性が一人で歩いたりするのは危ないですし、昼間でもスリやひったくりなども起こるそうなので、とこ氏たちは夜はホテルから一切出ませんでした。
自分の身は自分でしか守れませんので!





ざっとこれくらいでしょうか?

それではさっそく写真をupしたいと思います。
成田から韓国のインチョン空港を経由し、インチョン空港から11時間かけてフィジーのナンディ空港へ。
大韓航空を利用しました。
大韓航空の機内食はやはり美味しい!





一度目の食事はビビンバ。
チューブのコチュジャンをたくさん入れていただきました^^











機内ではあまり眠れず、映画パシフィックリムなどを見ていました。
パシフィックリム、まあまあ面白かったです^^

朝ご飯はオムレツでした。











無事フィジーに到着し、ナンディ空港で妹みゆしゃんと合流!
すぐにホテルに移動し、さっそくプールを見てみました。
ウォータースライダーのあるホテルを選んでよかったです!














ホテルのお土産ショップもぶらぶら♪











みゆしゃんとの再会が嬉しすぎて、はしゃぎまくりました。笑














この変顔は我ながら傑作です。笑














そっくりな置物も発見!














フィジーに到着した六日には疲れていたので、ホテルでゆっくり休みました。
次の日、七日はトレジャーアイランドという離島へ遊びに行きました。

明日に続く♪





フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
フィジーから帰国致しました!





無事フィジーから帰国致しました!!











南国からの極寒だそうで、風邪をひかないかが心配ですが、しっかり家で休みたいと思います。





明日からまたフィジー旅行レポを載せたいと思います。
お楽しみに♪






フィジー旅行 comments(0) - とこ氏
1/2 >>