モデルTOKO 公式ブログ
四年間のアメリカ・ロサンゼルスへの留学を経てモデルと言う仕事、夫たむちに出会い帰国後結婚、現在は都内でモデル・デザイナーとして活動しているTOKOの日々。

コナン×悟空?!名探偵コナンのレア動画
JUGEMテーマ:アニメなんでも



ランキングに参加しております。
ポチっと応援をお願い致します♪








こんにちは!

実はTOKO氏、アニメとお笑いが大好きなんです!
アニメは最近のものではハイキュー!、ばらかもん、地獄少女など。王道なところではクレヨンしんちゃんと名探偵コナンが大好き。
しんちゃんとコナンは劇場まで足を運ぶほど大好きで、時間があるといつも動画を見ています^^

今日はコナンのかなりレアな一話を紹介したいと思います。
まずは見ていただきたいと思います。











このヤイバくんとそのお父さん、名探偵コナンの前に青山さんが連載していたキャラクター!
しかも、最後の最後には鳥山明さんの描かれたと思われるキャラクターも登場!
ルパンVSコナンまではいきませんが、きっとコラボされた一話なのだと思います。
かなーり珍しいお話になっています。しかも笑いの要素も満載!笑
何度見ても面白いです^^


次は名探偵コナンでは名物の怪盗キッドのお話。
工藤新一とおそらく同い年である高校生、黒羽怪斗が何故怪盗キッドに扮してお宝を盗んでは返しているのか。 その訳がわかるお話です。









それから怪盗キッドの父親は黒羽盗一という世界的に有名なマジシャンというのは皆さんご存じだと思いますが、いったい母親は・・・?
キッドの両親の馴れ初め話が、あまりにも突っ込み所が多く、見ていて体がかゆーくなる一話。笑
怪斗の母親の声優さんは、クレヨンしんちゃんの松坂先生と同じ方ですね^^




 



こちらもかなりレアなお話。 少年探偵団のあゆみちゃん、元太、光彦の高校生になったときの姿を見ることができます。



 





まあ、夢落ちなので本当にこれが彼らの未来像かはわかりませんが^^;
最後に名探偵コナンうんちく。

一、実は、元太と高木刑事の声優は同じ方
 よ〜く聞き入ってみると、キャラクターの雰囲気を重視した声の出し方でまったく違う人のようですが、同じ人! 声優さん一人一人のふり幅はこんなにも広いのですね!驚きです。

 二、これは有名ですのでうんちくにはなりませんが・・・ 工藤新一の体を小さくした薬、アポトキシン4869を作った黒の組織のボスは未だ誰なのか不明。
黒の組織の中でも一番ボスに近いであろう、ジンとウォッカは、お酒の名前からコードネームが由来となっています。
ジン+ウォッカ=アガサ というカクテルになります。
このカクテルの話により、黒幕は阿笠博士であると噂をされていましたが、
作者はこの説を全否定

ですがすでに作中に登場している、とも公言されています。
う〜ん・・・ 黒幕はいったい誰なのでしょう?
 そして、TOKO氏が生きているうちにその黒幕を知ることができるのでしょうか?笑
コナン、最終回はいつなのでしょう。
新一を待つ蘭ねえちゃんのように、気が遠くなるような・・・笑
でも、やはり気になって続きを見てしまいます。


三、灰原哀がアポトキシン4869を飲んだのは、
組織から逃れるためではなく、自殺するため。
なんと、アポトキシン4869は服用した後が残らないという効能の殺人薬なのです。
灰原哀がこの毒薬を研究中に、服用させたマウスの中でごくまれに幼児化するものがいたそうです。

つまりコナンも灰原も、その希少な幼児化をし死をまぬがれた奇跡の二人なのです。

幼児化させてしまう薬だと思い込んでいましたが、新種の殺人薬だったとは・・・
そして幼児化はかなら少ない確率でしか起きないものだというのもつい最近知りました。


痛快なミステリーと黒幕の謎を残しながら進む名探偵コナン。
今度公開の業火のひまわりもとても楽しみです!
そんなコナン大好きなTOKO氏の独り言でした^^





rss
とこ氏お気に入りsongs comments(0) - とこ氏
バンド・Stomp Talk Modstoneの紹介とメンバー募集


ランキングに参加しております。
ポチっと応援をお願い致します♪









こんにちは!

土曜日は池袋東口にあるシャンティでランチの後、バンド活動を頑張っている

STOMP MODSTONEのボーカリスト(兼ギタリスト)さんにお会いしてきました。

このボーカリストさんは大人しい雰囲気ですがかなりアーティスティックでセンスも抜群。
歌も作詞作曲も、ギターもバイオリンもできる!
そして絵も描けて、才能の塊です。

アーティストそのもので、話しをしていてとても刺激を受けました。
そして現在ギター二人とベースを募集されているそうです。
 曲を聞いていただいて応募される方はこちらにメールをお願い致します。 haru_to_syura@hotmail.com





 TOKO氏のお気に入りの曲をUPさせていただくので是非!

「静脈」by Stomp Talk Modstone


 




「早安」by Stomp Talk Modstone






「春サキ臨ム」by Stomp Talk Modstone






TOKO氏の一番のお気に入りソングは早安です。 雨の日に窓から雨を眺めながら部屋で温かい飲み物を飲みながら聴きたい曲です。



これからもStomp Talk Modsoneを応援しております! そしてバンドメンバーも募集されているので曲をお聴きになって、気になる方は是非ご連絡おお願い致します^^






rss
とこ氏お気に入りsongs comments(0) - とこ氏
SUPER BEAVERのお気に入りソングたち






またまたTOKO氏のお気にりソングをUPしたいと思います。

この頃よく面白いと噂に聞くマンガ・アニメ、ばらかもん。
アニメを拝見したのですが、めちゃめちゃ面白いです!
流行りのスポーツものでもなく、ラブコメや恋愛アニメでもない、人間ドラマです。

書道家の半田清がある書展にて自分の字を酷評され、その書展の館長を殴ってしまい、都会育ちで田舎と無縁な半田は福岡の後藤列島に島流しにされます。そこで出会うなるという7歳の女の子との出会いを始め、田舎にしかない人との距離感や温かさにとまどいながらも人間として、書道家として成長していくというヒューマンストーリー。

TOKO氏は福岡生まれで10歳まで育ったのもあり、福岡の方言も馴染みがあり、習字も5歳からやっていたためより見やすかったです。
心にすっと快く入ってきた感動ストーリーです。
まだ見ていらっしゃらない方には是非おススメ致します!!





今日はそのばらかもんのオープニングソングの「らしさ」を載せます。
自分らしさって何だろう?そう問う素敵な曲です。

SUPER BEAVER らしさ
 













そして関連動画で偶然見つけた同じバンドの「ありがとう」という曲。
これを聞くとたむちを想います。
きっと、大切な人に会いたくなる、そんな曲です。

SUPER BEAVER ありがとう
 











最後は「あなた」。
こちらも辛いときに聞くと涙が出そうになります。
アニメばらかもんを通してこのバンドに出会えてとても嬉しいです。




 





昔バンドでボーカルをやっていたTOKO氏にとってはあまり打ち込みが多くないこのバンドのスタイルはとても好きです。
愛やテーマごとに伝えたいことをロックに乗せて思いっきり演じている感じがこのバンドの最大の魅力だと思います。
 また素敵な曲を発見したらUPします^^
 






rss
とこ氏お気に入りsongs comments(0) - とこ氏
三浦大知さんの新曲とダンステクニック


ランキングに参加しております。
ポチっと応援をお願い致します♪









久々のTOKO氏お気に入りソングの紹介です。

ご存じのとおり、三浦大知さんのファンになって早二年。
彼の新曲のダンスと歌がたまらなくかっこいいので、是非ご存じない方は見ていただきたいです!




三浦大知 Bring It Down














そして彼は抜群の歌唱力はもちろん、世界で認められているほどのダンスの腕の持ち主でもあります。この「三浦大知 伝説のライブ」ではカバーソングを歌って踊っている姿を見ることができるのですが、もう見るたびにTOKO氏はとろけそうになります。笑
 












そしてこちらはかなりセクシーなナンバー。こんな風に思われたい、と女性なら思ってしまうと思います。ここまで激しく踊っているのに唄にブレはなし。
こんな完璧なアーティスト、彼以上の人は日本では見つからない気がします。
 
三浦大知 Touch Me




 







最後は切ない失恋ソング。
原曲もすばらしいのですが、こちらのライブバージョンもとても素敵です。
悲しくて苦しくて、もう会えない、かつては自分の全てを捧げた人への曲。
心に染みいりすぎて、失恋していなくても涙がでそうになります。
三浦大知 4am
 










最近はBring it downとふれあうだけで、という曲を何度も繰り返し聞いています。笑
たむちも散々聞かされて飽き飽きしているかもしれません。笑
いつかライブに行きたいです。

でも本音は普通に会ってお話したいです。
心から尊敬する表現者の一人、三浦大知さん。
私がビックになって、会えるようになるしかないですね!笑
この記事を見て、一人でも大知さんの魅力が伝わったら幸いです^^







rss
とこ氏お気に入りsongs comments(2) - とこ氏
大好きなアーティスト三浦大知



こんばんは!

今日24日、行列のできる法律相談所で、私の大好きなアーティスト三浦大知さんが出演されていました!









彼を初めて知ったのは、2012年の7月、Youtubeでたまたま『別れのベル』という曲を聞き、誰の曲だろうと思いコメント欄を見ると、三浦大知さんの曲だと判明。
そして三浦大知で再検索。

Youtubeにたくさん曲が載っていて、エイベックス所属のプロのアーティストさんだと知りました。

聞く曲聞く曲、全て上手い…!
日本にこんなに歌が上手い人がいたんだ!と驚かされました。

調べると、ダンスも歌も一流で、和製マイケルジャクソンと呼ばれるほどのアーティストだと知りました。





三浦大知さんの曲を聞いていると、krevaさんや藤原美穂さんなどともfeat.されていて、krevaさんも聴くようになりました。





たくさんお気に入りの曲がありますが、今日は好きなバラードを載せたいと思います。





まずはStay with me.
こちらは三浦大知さん作詞のうっとりするラブバラード。
君が欲しいこと全てを叶えよう、僕を信じて欲しい、という甘ーい曲です!
たむちとの思い出の曲でもあります。
好きすぎて、ルームシェアしていた家でずっと聞いていたので、ルームメイトも歌を覚えてしまったほど。笑

一番オススメのバラードです。









そして次はlullaby.
頑張っている君を見ているよ、だから安してゆっくりおやすみ。
といった感じの曲。
原曲も素晴らしいですが、このピアノバージョンの方が私は心に深く入ってくる気がします。
こんな陳腐な言葉で説明するのが失礼なくらい、三浦大知さんの歌には感動させられます。
 








最後はknock knock knock.
これを初めて見た時は心を奪われました。笑
三浦大知さんは本当にすごい、ただただすごい。
片思いの男の子が、好きな女の子の心にノックして、君の心の中にいる男性になりたいと願う歌です。








今夜の行列でまた更に有名になった三浦大知さん。
渋谷のスクランブル交差点でも三つほどどてかい看板を立てられどんどん知る人が増えていく。
いつか絶対ライブに行ってみたいです!

そして私も三浦大知さんのように世界で通用するレベルの人間、モデルになりたいです。

それでは、おやすみなさい^^



とこ氏お気に入りsongs comments(0) - とこ氏
1/1